注文から分譲の住宅なら兼六土地建物

兼六土地建物は昭和43年に創業され、本社が東京都武蔵野市吉祥寺にある新築一戸建てをメインに扱っている不動産会社です。
兼六土地建物自体は、主に注文住宅を扱っており、別会社として兼六ホームが分譲住宅の物件を取り扱っていますが、共に母体が同じ会社がサービスを行っています。
新築一戸建ての施工から絡むことで、基礎工事、耐震、防火、シロアリ等の対策にも優れた一戸建て住宅の建築を行い、住む人の快適性に貢献できる物件を提供しています。
そのサービスの優れている点は、アフターサービスとして20年保証を打ち出していることです。
これは通常の保証期間は10年ですが、延長を行えばその2倍でもある20年保証も可能で、永く快適に暮らせる仕組みを作り出していることが優れています。
なお扱っている物件の場所については、住宅地として人気の高いエリアも多く、しかも都心から少し離れた手頃の物件を多数扱っています。
信用と実績から、売上高も平成5年から毎年100億円を維持し続けていることで元気な企業でもあります。