待ち時間で買った刺身と外貨両替

外貨両替のカウンターに戻りましたと声を掛けて、外貨両替のすぐ前のイスに腰掛けて女性週刊誌を読んでいると、056番の札をお持ちの方カウンターまでお越しくださいという女性の声が器械からアナウンスされます。自分の番号札をもってすぐ目の前の外貨両替のカウンターに行くと今日一日外貨両替で始まったトラブルや外貨両替を待つ間回ったスーパーマーケットでの買い物が走馬灯のように頭に鮮明に蘇ってきます。ついにやってき私にも外貨両替の番が・・とちょっと大袈裟なドラマチックな外貨両替の瞬間です。外貨両替のカウンターに座って笑顔で迎えてくれたのは、頭が薄くなりかけた50歳台後半位の白髪混じりの紙を七三に分けた、銀縁の眼鏡をかけた男性でした。この銀行の外貨両替の印象にはまさにピッタリの人材です。今日は外貨両替ですかとの言葉から始まり、どの国のお金をどの国のお金に替えるかという外貨両替の一番重要な質問から始まり、